作品別メニュー

  • SAW 1
  • SAW 2
  • SAW 3
  • SAW 4
  • SAW 5
  • SAW 6
  • SAW 3D

コルベットに警告するアマンダ

SAW6のエンドクレジット後、監禁されているコルベットの元にアマンダが訪れ、こう告げる。
「覚えておいて。あなたを助けに来る人を信じちゃダメよ。」

これは恐らくSAW3の最中か前後の出来事である。

SAW5にて、コルベットを抱きかかえながら生還するホフマンの描写があるので、時系列的にはそうだと思う。

ただ、このシーンは何故挿入されたのだろうか。

SAW4時点でホフマンが後継者だと知らされていたし、コルベットが後に関わって来た描写も無かった(と思う)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です