作品別メニュー

  • SAW 1
  • SAW 2
  • SAW 3
  • SAW 4
  • SAW 5
  • SAW 6
  • SAW 3D

ゴードンの足切り

妻のアリソンは、もみ合いの末に一旦ゼップに勝利する。
そこでゼップの電話を使いゴードンと連絡を取る。

アリソンと話が出来たことで一旦はホッとするゴードン。
直後、隙を突いて襲ってきたゼップと再度揉み合いになり、電話の先で聞こえる乱闘と銃声に不安になるゴードン。

電話越しの乱闘に悲観するゴードンだが、ゲームの進行をせかすためか、そこに電気ショックを加えるジョン。
するとその電気ショックの影響で、ゴードンは電話をつい投げ飛ばしてしまう。

なんだかんだあり、妻のアリソン達は無事に確保されたようだが、電話をかけてもゴードンは手が届かない為出れない。
そのもどかしさも加わり、ゴードンはそのまま感情的になり、自分の足にのこぎりを近づける・・・

1 個の補足コメント

  • 管理人の感想

    「ちゃんとした外科医なら、こんなとこで足を切るはずが無い」なんてコメントもあるようだが、いくらなんでもそれは「ゴードンの感情」を度外視し過ぎている。

    ゴードンはちゃんとシャツで止血的なこともしてるし、何より展開の運び方がとても自然なので、まったく違和感なく足切りまでつながっている。

    それに「足切り」という行為の為には、ある程度の思い切りも必要だとゴードンも分かっているはず。

    あの時のゴードンは明らかに「怒り・不安」という感情を抱えており、それによりアドレナリンが分泌した状態だった。
    興奮状態になると痛みに鈍感になるので、ゴードンはそれも利用していたと思われる。

    何より、足切りをしてるゴードンを見ながらキョドるアダムが可愛かった。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です