作品別メニュー

  • SAW 1
  • SAW 2
  • SAW 3
  • SAW 4
  • SAW 5
  • SAW 6
  • SAW 3D

ジェフがゲームを終えるまで、ジョンの命を繋げ(リンのゲーム)

saw3のメインテスト「事故の加害者を赦せるか」に関連するゲーム。

被験者は「リン」。

リンはジェフがゲームを全て終えるまで、瀕死のジョンを生かせばゲームクリアとなり解放される(はずだった)。

状況説明

リンの首回りには「顔面破壊ショットガン」が装着されている。
「顔面破壊ショットガン」はジョンのライフゲージと連動しており、ジョンが死ねば作動する仕組み。

ジョンはSAW2のゲーム「ダニエルを救え」にてエリックにフルボッコにされたので、既に死にそうな状況。

実はリンとジェフは夫婦だが、ジョンは「ある男がゲームを終えるまで~」としか説明していない。
だからリンは、そもそも自分の夫もゲーム中だという事を知らない。

もちろんジェフも、最後の最後までリンが監禁されているとは知らない。

生存条件

ジェフがゲームを終えるまで、ジョンを活かし続ける。

結果

リンは見事クリアしたものの、感情的になったアマンダに撃たれる。(別ゲーム:クリアした被験者を生かせるか)
そして丁度そこに、全てのゲームを終えた「ジェフ」が現れる。

ジェフは弾が1発だけ入った銃を持っており、リンを撃ったアマンダを衝動的に撃ち殺す。

この時まだリンは死んでいないが、致命傷のようで気を失う。

そこでジョンがジェフに最後のゲーム内容を伝える。

「このゲームを仕組んだ私を赦せるか?」

ジェフはジョンの事を赦せず、丸ノコのようなものでジョンの首をかっ切る。

もちろんジェフは、ジョンが死ねばリンも死ぬことを知らない。

それを知っているリンは、必死にジェフを説得しようとするも、声を出せない。

結果的にジョンは死に、死に際に「ジェフ」に向けたカセットテープを再生する。

その直後、リンの「顔面ショットガン」が作動し、リンはむごたらしい姿になる。

1 個の補足コメント

  • 管理人の考察

    ジェフが「ダニカ」「ハルディン」「ティモシー」の全員を救った状態で、ドラクエのようにしてジョンの部屋を訪れていたら、きっとハッピーエンドになっていたと思う。そういう方向性でも是非見てみたい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です