作品別メニュー

  • SAW 1
  • SAW 2
  • SAW 3
  • SAW 4
  • SAW 5
  • SAW 6
  • SAW 3D

オビ・テイト

saw2で登場。
「洋館監禁」の参加者の一人で、他の被験者とはほとんど口を利かず、ミステリアスな雰囲気をまとっている。

実は「自分以外の被験者」を集めた張本人。

登場エピソード

saw2

ゲーム(テスト)への参加理由

・放火、詐欺などの犯罪を繰り返していたため。

職業・キャラクター

メインの職業は不明。
詐欺師らしいが、ゲーム中の雰囲気が怪し過ぎる。

もしかしたら、詐欺師として繕っている最中はそれなりに紳士を演じられるのかもしれない。

ザビエルにナイフを突きつけられた際、そのナイフに物怖じせず、自ら首を押し当てた。

ジグソウに脅されて他の被験者を拉致したらしいが、具体的に何をされたのかは不明。
推測だが、ゼップの時のように、体に毒を盛られたのかもしれない。

生存情報

「洋館監禁」にて登場したトラップ「注射器連動焼却炉注射器連動焼却炉(saw2)」により死亡。

余談だが、オビの絶命に繋がったのは「高熱」ではなく「煙」らしい。
焼却炉が稼働した後、帯が雄叫びを上げるシーンがある。
そこで煙を吸い込み、それが直接的な死因に繋がったらしい。(コメンタリーでそう言っていた)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です