作品別メニュー

  • SAW 1
  • SAW 2
  • SAW 3
  • SAW 4
  • SAW 5
  • SAW 6
  • SAW 3D

顔面アイアンメイデン

saw2の開幕トラップ。
オープニングクレジットと同時に始まる。

状況説明

片方の目の裏に“鍵”が埋め込まれている。
首回りに装着された装置は、作動するとトラバサミのように挟み込み、頭部を破壊する。
背中側に繋がったワイヤーを引っ張るとタイマーが作動する。

制限時間は1分。

小説版では、目が覚めたマイケルの心の声で「体が船のように重い」と言っている。
だからあの装置は相当な重さのようだ。

生存条件

メスを使い目を抉り出し、そこから鍵を取り出し、そのカギを使って装置を解錠すればクリア。

結果

メスで目に切れ目を入れる事も出来ずにタイムアップ。
装置が作動しマイケルは絶命。

ちなみに小説版では「私(ジョン)」目線でも語られており、その中で「マイケルがクリアする可能性は万に一つも無かろう」と言っていた。
というわけで相当な無理ゲーであることが分かる。

実際に1分では、秒で決断したとしても、その後に目を抉り出し、血でヌルヌルした手でカギを抜き取る事は不可能に近い。
しかもその後、その状態での「解錠」も地味に難易度が高く感じられる。

恐らくシリーズ屈指の難易度の高さ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です