作品別メニュー

  • SAW 1
  • SAW 2
  • SAW 3
  • SAW 4
  • SAW 5
  • SAW 6
  • SAW 3D

顔面破壊ショットガン

saw3のメインテスト「ジェフがゲームを終えるまで、ジョンの命を繋げ」と連動しているトラップ。
対象者は「リン」。

状況説明

リンの首元にガッチリと固定された装置にはショットガンの弾が5発装着されており、それらは全て顔に向かって固定されている。
装置が作動したらもちろん顔面は吹き飛ぶ。

「顔面破壊ショットガン」の作動スイッチは「ジョンの命」と連動しており、一定時間ジョンを生き延びさせればリンは生きて解放される。

生存条件

ジェフが全てのテストを終えるまで、瀕死のジョンを延命させればクリア。

結果

本来の生存条件は「ジェフが“ティモシーのテスト”をクリアした段階でジョンが生きていればOK」な感じだった。
リンはその生存条件を達成したものの、激昂していたアマンダはリンを許せず発砲する。

その瞬間を目撃していた「ジェフ」に撃たれるアマンダ。
アマンダはジェフとリンが夫婦であることを知らされていなかった。

撃たれたリンは、死んではいないものの瀕死状態となる。

ここでジェフのテスト「事故の加害者を赦せるか」の最終試験が開始される。

その中でジェフはジョンを殺してしまう。
結果、リンの装置が作動。

リンは顔が破壊され、ジェフはその部屋に閉じ込められてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です