作品別メニュー

  • SAW 1
  • SAW 2
  • SAW 3
  • SAW 4
  • SAW 5
  • SAW 6
  • SAW 3D

髪巻取り機

ハローブレンダ。
ゲームをしよう。
警官が君を救おうとする。
彼が成功したら君のゲームが始まる。
彼はこれらの写真を証拠に君を刑務所に送る。
それを止めるものがテレビの下にある。
彼に救われ刑務所で朽ち果てるか、
彼を殺し自由を得るか。
選択は君次第だ。

ブレンダのテープ

saw4に登場したトラップ。
対象者は「ブレンダ」。

状況説明

ロングヘア―のブレンダは椅子に括り付けられている。
髪の毛は束ねられ、それがゆっくりと巻き取られていく。
束になった髪の毛の巻取りが限界に達すると、額の辺りから皮膚が裂けはじめ、激しい痛みと出血を伴う。

その場には「リッグ」がおり、リッグが解錠番号を入力することで解放される。

生存条件

刃物等で髪を切るか、解錠番号を入力することで解放される。

結果

解錠方法が分からなかったリッグは、一旦キッチンに走り、戸棚からナイフを取り出そうとするも、そこには「時間の無駄だ」と書かれたメモが。

今度は、銃で機械そのものを発砲する。
すると機械の動きが一旦止まるも、更にスピードアップし巻取りが再開。

結果的に、「ブレンダの皮膚が避けた直後」にギヤに隠された番号を発見。
解錠に成功する。

しかしその後、ある理由からブレンダがリッグを襲い始め、その揉み合いの末にブレンダは絶命した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です